• 野尻紀代美の記事一覧

Tag: 野尻紀代美

フリーランスのストレス対策 “いつでも仕事ができる”環境に注意!

2018年2月16日(最終更新:2018年7月24日)

ストレスに強くなるために仕事以外に“好きなこと”をみつける!

2018年2月9日(最終更新:2018年7月24日)
フリーランスの方は、比較的「社会的なストレス」からは解放されている・・・とは言え、締め切りがあったり、メールのやり取りで厳しいことを言われたり、ストレスに無縁! という人はいない、と思っています。 私が所属している、日本ストレスチェック協会では、どういう人がうつ病になるのか?ではなく、うつ病にならない人にフォーカスを当てて、7つの習慣を推奨しています。そのうちの一部をご紹介します。

成功のカギは、「Big vision」&「Small step」

2018年1月4日(最終更新:2017年12月30日)
10年前に流行語大賞に選ばれ、今やすっかり定着した「想定内」というフレーズ。「この言葉は、将来のビジョンを描く上で、とても重要です」。多くの会社員の悩みに耳を傾けてきた野尻さんに、心が軽くなる働き方についてうかがいました。

書いて書いてそして消せ!不安が強い人にやってほしい対処法

2017年12月13日(最終更新:2018年7月24日)
「不安と付き合うための5つのコツ」。前回お話した2つのポイントに加え、今回は残りの3つの方法をお伝えしますね。

乳がんから身を守るためにできること

2017年11月7日(最終更新:2017年11月6日)
現在、女性のがんで、急増しているのが乳がんです。若い方の罹患が増えているのは、食事の欧米化が原因とも言われています。一時期マスコミで報道が過熱していましたが、今日は、日本の乳がんについての疫学的な知識、そして早期発見のためにできることを、実際のデータを示しながらご説明していきます。

自分で仕事が選べる「フリーランス」という生き方

2017年10月17日(最終更新:2018年5月21日)
「会社員として働くことに行き詰まりを感じたら、フリーランスという選択肢もありますよ」。そう話すのは、フリーランスの産業医・内科医として活躍する野尻紀代美さん。産業医時代に目の当たりにした出来事や、フリーランスとして働く魅力についてうかがいました。

お母さん医師は「フリーランス」の先駆者

2017年9月21日(最終更新:2017年9月22日)
今でこそ「フリーランス」と呼ばれますが、お母さん医師の世界では、ずっと前から「フリーランス」が当たり前の選択肢としてありました。今では、「組織にとらわれず自分の能力を生かしたい」とフリーランスの道を選ぶ男性医師も増えていますが、女性医師がフリーランスになる理由は「仕方なく」というケースが多かったのです。

フリーランスの私がとつぜん倒れて思ったこと

2017年8月18日(最終更新:2017年8月10日)
私はこの2ヶ月近く、脳炎で入院し、その後自宅療養をしていたのです。 とは言え、フリーランスの我が身、仕事をしないとお金は入ってきません。 完全に回復するにはもう少し時間がかかるかもしれませんが、主治医と相談し、自分の体と向き合いながら、ちょっとずつ、なんとか仕事ができるようになってきました