ドライフラワーのある暮らし(2)クリスマス気分なリースを飾って

lifestyle

ていねいでゆとりを感じさせる「お花のある暮らし」
生花を買ってはメンテナンスしきれず断念……した経験がある方、多いのでは?
そんな方におすすめなのが、ドライフラワー。
忙しいあなたに贈る「ドライフラワー」の連載です。

こんにちは。
grantflower藤井です。
12月といえば、子供の頃ワクワクした記憶がありませんか?
そう、クリスマスがやってきます!
サンタさんからプレゼントをもらう楽しみは過ぎてしまったかもしれません。
でも大人になったからこそ、今度はクリスマスの飾り付けにこだわってみてはいかがでしょうか。

たとえば、定番のクリスマスリースも、ちょっとこだわってみると、また違った楽しみがあるかもしれません。
そこで、今回ご紹介させていただくのは、ナチュラルなグリーン系のクリスマスリースです。

ユーカリなどの葉がふんだんに使用されていて、そのグリーンの雰囲気を引き立てるように花々が彩られています。
クリスマスリースというと、鮮やかな赤や緑色のものが定番ですよね。
でも、ちょっと定番に飽きてきたなと思ったら、趣向を変えたリースを飾り付けてみてはいかがでしょうか。
この時期にあえてグリーン系のリースを飾ることで、こなれ感を演出しおしゃれに見えます。
ポイントはリースの大きさです。今回のおすすめリース、写真では分かりづらいかもしれませんが、実はかなり大きめなんです。直径50㎝弱といったところでしょうか。
一見地味になりがちな色合いでも、大きさがあることで見映えがし、インパクトのある華やかなリースになります。
そして、グリーン系のリースならでは、クリスマスを過ぎても色合い的に違和感なく、インテリアとして飾ることができそうなことも嬉しいですね。
ドライフラワーは長持ちするのも良いところです。

大人になるとクリスマスの楽しみ方や過ごし方も変わってくると思います。
もしかしたら、クリスマスを気にする余裕がないくらい忙しいこともあるかもしれません。
そんなとき、お家に帰って玄関にお気にいりのリースがあったら・・・ちょっと気分が和むような気がしませんか。

今年のクリスマスには、ぜひお気にいりのドライフラワーのリースを玄関にいかがでしょうか。

(文/藤井いずみ)

自分らしく働きたくなったら

grantflower https://grantflower.com/
住所:東京都杉並区松庵3-17-14 プランドール松庵101

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCueをフォローしよう!

藤井いずみ

一人ひとりのライフスタイルや好みに合ったドライフラワーのインテリアをご提案しています。珍しいワイルドフラワーなど、お花のセレクトにも力を入れているので、ぜひ...

プロフィール

ピックアップ記事

あなたにオススメのストーリー