• 海外の記事一覧

Tag: 海外

column20180105-main

フリーランス駐妻3人が語る! 完全リモートでも信頼関係はつくれる! (2)|ブラジル駐在妻のフリーランス日記⑦‐2

2018年1月5日
海外在住のため、顧客と対面でほとんど会うことのない「完全リモート」のスタイルで活躍するフリーランス駐妻3人が、「完全リモートでの顧客との信頼関係の作り方」について語り合う「リモート座談会」。 今回は、リモートワークの難しさを乗り越える方法についてお伝えします!
column20171225main

フリーランス駐妻3人が語る!完全リモートでも信頼関係はつくれる!? (1)|ブラジル駐在妻のフリーランス日記⑦‐1

2017年12月25日
様々な労働環境の課題により、「新しい働き方」が広く議論される中、特に注目を集めているのがリモートワークという働き方。 海外在住のため、顧客と対面でほとんど会うことのない「完全リモート」のスタイルで活躍するフリーランス駐妻3人が、「完全リモートでの顧客との信頼関係の作り方」について語り合いました。
column20171211main

森の中で働く!ワーク・ライフ・バランス先進国オランダの「働く場所改革」

2017年12月11日
こんにちは! Cue編集部の並木です。 こんにちは!Cue編集部の並木です。河のオランダ渡航にさかのぼること2ヶ月、実は私も、将来一緒に起業を考えている仲間と共にオランダ視察に行ってきました。そこで今回は、オランダレポート番外編として、「オランダの働く場所改革」をテーマに、視察の様子をレポートしたいと思います。
ブラジル駐在妻のフリーランス日記⑥ リモートワーク最大の難関?  -やる気を維持する方法-

リモートワーク最大の難関?「やる気を維持する方法」|ブラジル駐在妻のフリーランス日記⑥

2017年10月30日
会社員時代は、「なんとなくやる気が出ないな」という日でも、オフィスに出勤すれば、多くの同僚やお客様との出会いがありました。モチベーションが上がる瞬間が、日常の中に沢山存在しました。でも今は、一日中ひとり。連載第6回目は「リモートワークでやる気を維持する方法」について。個人的には、リモートワークにおける最大の難関では?と思っています。
interview20171027main

オランダのスタートアップ&コワーキングスペース事情 ~Waris共同代表・河が見たオランダ【3】

2017年10月27日
今、オランダはスタートアップ中心地として注目が高まっています。レポートの第1回目、第2回目は「働き方」にスポットをあててお届けしましたが、最終回の今日は「オランダのスタートアップ事情」をお送りします。
column20171020main

パートタイム先進国オランダが抱える 女性活躍のジレンマ ~Waris共同代表・河が見たオランダ【2】

2017年10月20日
今回はオランダレポート2回目です。1回目のレポートでも少し触れましたが、オランダでは、子どもを保育園に預けてフルタイムで働くお母さんに対し、厳しい目もあるようです。フルタイム勤務をしている女性は、1990年代から2005年までほぼ変わらず9%にとどまっています。その社会的通念によって、女性の(組織における)リーダーシップという点では、オランダでも課題があるようです。
interview20171013

パートタイム先進国に学ぶ 女性が幸せになれる働き方 ~Waris共同代表・河が見たオランダ【1】

2017年10月13日
8月末から約1週間滞在したオランダについて、これから3回にわたりレポートしたいと思います。1回目である本日は、オランダの働き方にスポットをあて「パートタイム先進国の現状と、現状に至るまで」についてお伝えします。
ブラジル駐在妻のフリーランス日記⑤  プレ駐在妻がやるべき5つのこと

プレ駐在妻がやるべき5つのこと|ブラジル駐在妻のフリーランス日記⑤

2017年8月28日
この記事を読んで下さる方の中には、現役の駐在妻以外にも「夫の辞令が出て渡航準備中」「夫の仕事上、海外転勤の可能性が高い」という「プレ駐在妻」の方もいらっしゃると思います。今回は、リモートワークのフリーランスとして働くことを視野に入れた場合に、私が「プレ駐在妻の時にやっておけばよかった!!」と思う5つのことについて書きたいと思います。
interview20170824_main

カンボジア、スイス、日本… 3ヶ国を行き来する自由な働き方

2017年8月24日
大学卒業後、単身カンボジアに渡り、地元のハーブを使ったボディケア製品の販売を手がける会社を立ち上げた篠田ちひろさん。 連載最終回は、カンボジア、スイス、日本を行き来しながら働く篠田さんに、他の国との比較から感じる「新しい働き方」の可能性についてお聞きしました。
interview20170817_main

「お金がない」「相手に話が通じない」キャリアのピンチ、どう乗り越える?

2017年8月17日
大学卒業後、単身カンボジアに渡り、地元のハーブを使ったボディケア製品の販売を手がける会社を立ち上げた篠田ちひろさん。 第2回では、単身異国の地で起業した篠田さんが、どのようにしてスタッフとの信頼関係を築いてきたのか、フリーランス女性にも役立つコミュニケーションのコツを教えていただきました。
interview20170807_main

「一度きりの人生、やりたいことを」新卒未経験からカンボジアで起業

2017年8月7日
大学卒業後、単身カンボジアに渡り、地元のハーブを使ったボディケア製品の販売を手がける会社を立ち上げた篠田ちひろさん。 Waris共同代表の田中が雑誌記者時代、篠田さんを取材したことをきっかけに親交を深めたという2人。連載第1回は、篠田さんのキャリアの変遷について詳しくお話をうかがいます。
ブラジル駐在妻のフリーランス日記④ チーム駐在妻 結成!!

チーム駐在妻 結成!!|ブラジル駐在妻のフリーランス日記④

2017年7月27日
私は現在、フリーランスとして個人で活動しているのですが、頂く仕事の幅が広がってきており、質や量の面で自分一人では対応できないものも出てきました。そこで、働くことに意欲的な駐在妻の友人・知人に協力してもらい、チームで仕事を行うケースが増えてきました。また、企業から「駐在妻で○○経験のある優秀な人いない?」と聞かれて、友人をご紹介する機会も生まれています。