• 働き方の記事一覧

Tag: 働き方

pixta_21424521_M (1)

ワーケーションって実際どうなの? トークイベントで実践者の声を聞いてみました

2018年4月4日(最終更新:2018年4月6日)
「Work」と「Vacation」を組み合わせたワーケーションとは、旅先でローカルな生活を楽しみながら、リモートワークで仕事を続けるスタイルのこと。
ghost-presenter-433673-unsplash (1)

慎重派にオススメ!まずは“副業でフリーランス”を始めよう

2018年4月2日(最終更新:2018年3月31日)
フリーランスという働き方に興味はあっても、収入面の不安などから、いきなり挑戦するのはハードルが高い、と感じている方も多いのでは。そんな方は、副業としてフリーランスを始めてみてはいかがでしょうか?
フリーランス違い

個人で働く私は「個人事業主」?「フリーランス」?2つの違いと始め方

2018年3月27日(最終更新:2018年4月18日)
意外と知られてない!?今更聞けない!?個人事業主とフリーランスの違いについて解説します。
column20180326-main

デュアルライフで自由に暮らしたい!~メリット・デメリットは?#新しい働き方最前線

2018年3月26日(最終更新:2018年3月24日)
例えば、田舎と都会、大都市2拠点、海外と日本・・・はたく場所に捉われないフリーランスだからこそ。メリットは『自由』だけではないようです。。
interview20180319main

川島高之さん|もし、妻が「フリーランスになりたい」と言い出したら?

2018年3月19日(最終更新:2018年3月24日)
フリーランスという道を選択する時、あなたの夫は何と言うと思いますか?
interview20180315main

川島高之さん|「夫に死んでほしい」問題への処方箋

2018年3月15日(最終更新:2018年3月19日)
妻が夫に言ってもなかなか分かり合えない問題。イクボスの二人ならどう解決してくれるでしょう。
column20180305-main

駐妻座談会ー日本企業が駐在妻にリモートワークで仕事を外注するメリット|ブラジル駐在妻のフリーランス日記⑦‐3

2018年3月5日(最終更新:2018年3月5日)
海外在住のため、顧客と対面でほとんど会うことのない「完全リモート」のスタイルで活躍するフリーランス駐妻3人が、「完全リモートでの顧客との信頼関係の作り方」について語り合う「リモート座談会」。 今回は、リモートワークのメリットや活用のコツについてお伝えします!
薄井シンシアさん|先ばかり見ない。今、あなたの目の前にある可能性に気づいて。

薄井シンシアさん|先ばかり見ない。今、あなたの目の前にある可能性に気づいて。

2018年1月31日(最終更新:2018年1月31日)
自分で選択した道を後悔しない生き方、あきらめない生き方・・・シンシアさんのメッセージを3回にわたってお届けするこの連載。最終回は、挑戦を続けるシンシアさんから、仕事と家庭の両立世代へ向けて伝えたいことです。
column20180129main

現役フリーランスが語る! リモートワークを成功させるコツ

2018年1月29日(最終更新:2018年1月29日)
私たちフリーランスは、自由な場所で仕事している人が多いですよね。でも、クライアントがどういう働き方をしているかで、コミュニケーションスタイルが大きく変わるもの。リモートワークのメリットもデメリットも、しっかり把握しておきたいですね。 今回は、リモートワークの是非と、活用方法について考えてみたいと思います。
DSC_1963 (1)

フリーランスの時間の使い方、どうしてる? 文系総合職のための学びの場「Waris Freelancers Lab」【イベントレポート】3/3

2017年12月30日(最終更新:2017年12月30日)
DSC_1610 (1)

フリーランス1年目の壁、どう乗り越えた? 文系総合職のための学びの場「Waris Freelancers Lab」【イベントレポート】2/3

2017年12月30日(最終更新:2017年12月30日)
column20171205main

私が“フリーランスママ”という生き方を選んだ理由

2017年12月5日(最終更新:2017年12月5日)
政府が“一億総活躍社会”を掲げたことに伴い、働き方の見直しが進んでいます。長時間労働が大きな問題として取り沙汰されるようになり、フリーランスという働き方も、子育て中の女性が仕事を継続することも、今大きな注目を集めていますよね。ワーキングマザーがフリーランスとして働くには、メリットもデメリットもあります。今回は、“ママ”としての役割にスポットを当て、自身の経験も踏まえてお話したいと思います。