• 働き方の記事一覧

Tag: 働き方

column20171017

自分で仕事が選べる「フリーランス」という生き方

2017年10月17日
「会社員として働くことに行き詰まりを感じたら、フリーランスという選択肢もありますよ」。そう話すのは、フリーランスの産業医・内科医として活躍する野尻紀代美さん。産業医時代に目の当たりにした出来事や、フリーランスとして働く魅力についてうかがいました。
column20171010

「プチフリーランス」のすすめ―会社に勤めながら働き方の可能性を広げる方法

2017年10月10日
フリーランス、会社員、学生などが、仕事や勉強などを行うコワーキングスペース (以下、コワーキングと略します)。最近、増えているような気がしませんか?オフィスという場所に縛られず働く人が増えたほか、地域活性化の起爆剤としたい自治体、小規模ビジネスとして乗り出す企業も少なくないようです。そこで今回は、フリーランスがコワーキングを利用するメリットやチェックポイント、都内のおすすめコワーキングスペースをご紹介します!
column20171005

ワーママがフリーランスになる3つのメリット

2017年10月5日
“フリーランス”という働き方は、実はワーキングマザーにとってメリットがたくさんあります。「限られた時間の中で、生産性高く働く」という点において、両者は共通しているからです。 私自身、フリーランスで働くワーキングマザーですし、これまでお会いした方々の中にも、好んでこのスタイルを選んでいるワーキングマザーがたくさんいらっしゃいました。
research20171004

フリーランスが幸せに活躍するための3つの提言【活躍フリーランスの幸せ実態調査から(4)】

2017年10月4日
これまで3回にわたり、フリーランス女性と企業のマッチングを手がける株式会社Warisが行った「活躍フリーランスの幸せ実態調査」の結果をお伝えしてきました。調査の結果を踏まえ、今回は、フリーランスを含む個人が、幸せに働き活躍し続けるための「3つの提言」をお届けします。
column20170921

お母さん医師は「フリーランス」の先駆者

2017年9月21日
今でこそ「フリーランス」と呼ばれますが、お母さん医師の世界では、ずっと前から「フリーランス」が当たり前の選択肢としてありました。今では、「組織にとらわれず自分の能力を生かしたい」とフリーランスの道を選ぶ男性医師も増えていますが、女性医師がフリーランスになる理由は「仕方なく」というケースが多かったのです。
interview20170919

これからの時代を生き抜くには、仕事と学びのバランスが大切

2017年9月19日
フリーランスジャーナリストとして、働き方改革やダイバーシティ、女性の活躍推進をテーマに活躍する白河桃子さん。今年7月に上梓した著書『御社の働き改革、ここが間違っています!』では、「働き方改革は暮らし方、生き方も変える」と訴えています。では、なぜ働き方が変わると暮らしも生き方も変わるのでしょう。また、企業の働き方改革が進むことでフリーランスの働き方はどう変わるのでしょうか。今回はその第3回です。
interview20170911

フリーランス歴20年の白河桃子さんはこう考える。 「仕事は常に変化していくもの」

2017年9月11日
フリーランスジャーナリストとして、働き方改革やダイバーシティ、女性の活躍推進をテーマに活躍する白河桃子さん。今年7月に上梓した著書『御社の働き改革、ここが間違っています!』では、「働き方改革は暮らし方、生き方も変える」と訴えています。では、なぜ働き方が変わると暮らしも生き方も変わるのでしょう。また、企業の働き方改革が進むことでフリーランスの働き方はどう変わるのでしょうか。今回はその第2回です。
interview20170904_main

労働時間は「量」から「質」へ。これから目指すべき働き方とは?

2017年9月4日
フリーランスジャーナリストとして、働き方改革やダイバーシティ、女性の活躍推進をテーマに活躍する白河桃子さん。今年7月に上梓した著書『御社の働き改革、ここが間違っています!』では、「働き方改革は暮らし方、生き方も変える」と訴えています。では、なぜ働き方が変わると暮らしも生き方も変わるのでしょう。また、企業の働き方改革が進むことでフリーランスの働き方はどう変わるのでしょうか。
フリーランス編集長の「ちょっとひとやすみ」【1】~創刊1周年のご挨拶に代えて~

フリーランス編集長の「ちょっとひとやすみ」【1】~創刊1周年のご挨拶に代えて~

2017年8月31日
「フリーランス編集長」の高橋実帆子です。総合職系フリーランス女性のためのwebメディア「Cue」の編集長をしています。プライベートでは、6歳と1歳、2人の男の子のお母さんです。そして実は、私自身もフリーランスです。
interview20170824_main

カンボジア、スイス、日本… 3ヶ国を行き来する自由な働き方

2017年8月24日
大学卒業後、単身カンボジアに渡り、地元のハーブを使ったボディケア製品の販売を手がける会社を立ち上げた篠田ちひろさん。 連載最終回は、カンボジア、スイス、日本を行き来しながら働く篠田さんに、他の国との比較から感じる「新しい働き方」の可能性についてお聞きしました。
column20170822

【スタッフコラム】新しい働き方は地方から生まれる!?

2017年8月22日
毎月1~2回ほど東海地方に出張し、企業の担当者や個人の方とお会いしたり、イベントを開催したりしているのですが、その中で面白い発見がありました。
column20170815

【スタッフコラム】親が70代になったら考えておきたいこと

2017年8月15日
5年前、福岡に住む母が骨折入院したとの連絡を受けてかなり動揺したことがありました。デイサービスに通う父の世話をどうするかという問題もあったからです。