interview20180221main

ベストセラー『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』の著者であり、株式会社朝6時代表の池田千恵さん。二度の大学受験失敗や就職活動30社落選、20代で窓際社員など、幾度の挫折を「早起き」によって乗り越えてきました。第3回目は、気持ちも時間も余裕を持つ朝時間の過ごし方を伺いました。…

interview20180219main

ベストセラー『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』の著者であり、株式会社朝6時代表の池田千恵さん。二度の大学受験失敗や就職活動30社落選、20代で窓際社員など、幾度の挫折を「早起き」によって乗り越えてきました。第2回目は、早起きをするようになったきっかけと、早起きのメリットを伺いました。…

interview20180214main

ベストセラー『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』の著者であり、株式会社朝6時代表の池田千恵さん。二度の大学受験失敗や就職活動30社落選、20代で窓際社員など、幾度の挫折を「早起き」によって乗り越えてきました。そんな彼女と数年来の友人であり、朝4時半の早起きを実践しているWaris共同代表の米倉史夏が、フリーランス女性のための思考整理術と目標達成法などについてうかがいました。 …

column20180209-main

フリーランスの方は、比較的「社会的なストレス」からは解放されている・・・とは言え、締め切りがあったり、メールのやり取りで厳しいことを言われたり、ストレスに無縁! という人はいない、と思っています。 私が所属している、日本ストレスチェック協会では、どういう人がうつ病になるのか?ではなく、うつ病にならない人にフォーカスを当てて、7つの習慣を推奨しています。そのうちの一部をご紹介します。…

column20180207-main

4歳(タローくん)と1歳(ジローくん)、2人の息子さんを育てる(株)ハモニア 代表取締役・松原佳代さん。 フリーランスや自営で働く女性(とその旦那様)のために、「産前産後にやっておきたいこと」を教えてくださいました。【出産前からファミサポも味方に!|フリーランス女性のための産前産後ライフハック】に引き続き、松原さんの実体験を元に産前産後を乗り切る技を教えていただきましょう。…

column20180206-main

フリーランス、独立、自営、起業といった道を選ぶとき、パートナーがいる場合、子どもが欲しいと考えている場合には、必ずといっていいほど頭をかすめるのが、出産、そして育児を、会社員ではない働き方で乗り切ることができるのか? という思いだと思います。私の自営での出産を振り返りつつ、フリーランスあるいは自営の女性(とその旦那様)に向けてライフハック的に、産前産後にやっておきたいことをまとめてみたいと思います。…

column20180202-main

基本的に一人で仕事をすることの多いフリーランス。同じ働き方をしている仲間と情報交換したくても、なかなか知り合う機会がないですよね。そこでCue編集部では、フリーランサー同士が集まりざっくばらんにおしゃべりをする「フリーランスランチ会」を開催しました。 年齢も職種もさまざまなフリーランサー4人が集合し、大いに盛り上がったランチ会の模様を、余すところなくお伝えします! …

Cueは「総合職系フリーランス女性のためのメディア」です。

「総合職系フリーランス」とは営業や企画、マーケティング、広報、人事――そんないわゆる「文系総合職」の職種の方がこれまでの知識・経験を生かし、フリーランスで働くことを意味しています。フリーランスというと、エンジニアさん、プログラマーさんなどのIT系職種やライターさん、デザイナーさんなどのクリエイティブ系職種の印象が強いかもしれません。しかし、「文系総合職」の方が自分のプロフェッショナリティを活かしてフリーランスという働き方を選ぶ新しい形が生まれつつあります。在宅で週3日、育児と仕事の両立させたいなどといった時間や場所にとらわれにくいワークスタイルかつプロフェッショナルとして自由に働く、幸せに生きる――Cueはそんな新しい生き方・働き方を選ぶ女性たちを応援します。フリーランスに関心がある、あるいはすでにフリーランスとして働いている総合職女性たちへ向けて、先輩フリーランスやワーママのインタビューをはじめノウハウやコラム、お悩み相談などフリーランスとしてイキイキと活動するために必要な情報をお届けしていきます。