mainimage

Cue(キュー)について

Cueは「総合職系フリーランス女性のためのメディア」です。
「総合職系フリーランス」――初めて耳にされる方もきっと多いですよね。
営業や企画、マーケティング、広報、人事――そんないわゆる「文系総合職」の職種の方がこれまでの知識・経験を生かし、フリーランスで働くことを意味しています。
フリーランスというと、エンジニアさん、プログラマーさんなどのIT系職種やライターさん、デザイナーさんなどのクリエイティブ系職種の印象が強いかもしれません。
しかし、「文系総合職」の方が自分のプロフェッショナリティを活かしてフリーランスという働き方を選ぶ新しい形が生まれつつあります。
自由に働く、幸せに生きる――Cueはそんな新しい生き方・働き方を選ぶ女性たちを応援します。
フリーランスに関心がある、あるいはすでにフリーランスとして働いている総合職女性たちへ向けてフリーランスとしてイキイキと活動するために必要な情報をお届けしていきます。

mainimage2

メディア名称の「Cue」は、英語で「始まりの合図」を意味します。

プロフェッショナリティを活かし、新たな働き方へとシフトする――「Cue」の情報がみなさんにとって始まりの一歩となることを願って、名づけました。

キャラクター紹介

私たち「Cue」は、これまでの総合職としての経験を活かし フリーランスとして生きる・働くことを応援するメディアです。 そんな私たちのメディアで、読者のみなさんと同じ視点に立って さまざまな情報をご紹介する3人のキャラクターがいます。 記事のところどころに登場していきます!ぜひご注目くださいね。

naoko

ナオコ

38歳2児のママ。長女が来年小学校入学。育休復帰後、時短勤務中のワーキングマザー。現職では時短勤務ゆえにやりがいのある仕事を任せてもらえず、もんもんとしている。周囲と距離があるように感じてしまう。

chiharu

チハル

27歳独身。ナオコと同じ会社で働く後輩でサキ(右)は大学の先輩。フリーランスのPRとして活躍するサキが憧れ。時間や場所にとらわれず生き生き働いていて素敵だと思う。自分も将来、フリーランスで独立したい。

saki

サキ

35歳独身のフリーランスPR。事業会社とPR会社での広報経験を経て、独立。フリーランスになって5年目。交際中の彼が転勤族。東京以外の場所へ行く可能性も…。「どこでも生きていける力」を身に着けたい。

運営会社について

logo_about

Cueを運営する株式会社Warisでは、

――これまでの知識・経験を活かして自由にフレキシブルに働きたい!

「週5日・フルタイム・オフィスに常駐」

――そんな「当たり前の働き方」を変えたい!

こうした想いを抱える文系の総合職女性に、 時間や場所にとらわれにくいプロフェッショナルとしての お仕事をご紹介しています。 さまざまな環境の変化・ライフステージの変化に合わせて一人一人が自らの能力を生かし、自分らしく私らしく、イキイキと働き続けられる社会を実現します。

詳しくはこちらhttps://waris.co.jp/

お仕事紹介をご希望の方はこちらhttps://waris.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします