働き方や今後のキャリアについての悩みや不安――どう考えて、どう対処していったらいいでしょう?30代40代の働く女性に対するサポート経験が豊富なキャリアカウンセラー・島谷美奈子さんがお答えします。

【今回のお悩み】

フリーランスで自分のキャリアの幅を広げるにはどうしたらいいですか?(34歳・人事・フリーランス)

人材紹介会社での経験や、事業会社での人事を経て、人事系のフリーランスとして独立して2年になります。子どもが幼いこともあり、時間の融通が利きかつ、これまでの人事経験も活かせる今の働き方はとても気に入っています。でも、‟専門性を生かす″フリーランスだからこそ、依頼されるのは同じような仕事ばかりでキャリアップできないように感じています。未経験の仕事にもチャレンジしにくいですし・・・どうしたらいいでしょうか?

‟背中を押してくれる人‟を探そう

「やってみたら」と正社員時代、未経験の領域にチャレンジした時に背中を押してくれた上司のことを思い出してみましょう。あなたの想いだけでなく、実際の仕事ぶりをみて「適性」「経験の応用性」から活躍の可能性を見出し、「組織としての期待値」から数年後の活躍イメージを明確化して話をしてくれたはずです。

現在のあなたのフリーランスとしての「適性」「経験の応用性」を見てくれる人を、人脈から探してみましょう。取引先の担当者、所属するワーキンググループ等から客観的にアドバイスをくれる人を選び相談してみましょう。チャレンジできる機会につながるかもしれません。

 

‟ありたい姿‟を明確化しよう

フリーランスになった以上、会社員時代のような「組織としての期待値」は存在しません。自分の道を決めるのは自分自身!ですから、会社員時代以上に「個人として数年後のありたい姿」を自分で考えてみる必要があります。そうしないとキャリアを広げようにも、どちらの方向へ向かって走っていったらいいかがわかりません。「現在は採用コンサルタントとして活動しているが、数年後には研修領域にキャリアを広げたい」「マーケティングだけでなくPRも経験したい」などとイメージしている姿があるはずです。

 

‟ありたい姿‟を言語化しよう

前項のように‟ありたい姿″をイメージしたら、それをレジュメやポートフォリオの形で言語化していきましょう。

なぜなら、想いだけでなく「適性」「経験の応用性」が言語化、見える化できなければ、相手には伝わらないからです。例えば、未経験でもキャリアカウンセラーに挑戦したいという場合、これまでの仕事で類似する相談業務や人材マネジメントの経験があるかなどを確認し、それらもレジュメに記載すればよいのです。

 

‟スモールステップ”で経験を深めよう

もし、経験したい領域はあるものの、類似する経験が全くない・・・という場合は、自分のこれまでの経験を核に領域を広げられないか挑戦してみましょう。例えば、マーケティングがご専門でPRの仕事を新たに経験してみたいという場合は、まずは自身のマーケティング領域で新規事業立ち上げのプロジェクトなどを受注します。そのうえで、PRの仕事にもチャレンジしたい旨をクライアントに伝え、プロジェクトに関連するPR業務を手伝いのような形でも構わないので、経験させてもらえないか相談してみましょう。

ご自身の核であるマーケティング領域と同様の報酬は初めからもらえないかもしれません。それでも「領域を広げたい」気持ちがあるなら、できるところから少しずつ‟スモールステップ″で経験することが大切です。

 

フリーランスも‟キャリアストレッチング”は可能!

近年、ミドル層のキャリア開発の場で「キャリアストレッチング」という言葉をよく聞くようになりました。得意分野だけではなく幅広い分野で能力開発や経験を増やすことを指しています。

フリーランスでもキャリアストレッチングはもちろん可能です。必要なのは、自己啓発とチャレンジできる場につながる人脈を持っておくこと、経験や興味の点と点を結び未来へとつないでいく柔軟性と行動力を持つことではないでしょうか。

フリーランスだからこそ、数年後の自分のためにチャレンジを続けていきましょう。

なるほど!「ありたい姿」をイメージしてみることが大事なのね。
数年後を考えてみよう~
by サキ

キャリアカウンセラー/島谷美奈子

国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。福岡県出身。15年以上にわたり人材ビジネス業界、公的機関等にて人材活用・キャリアカウンセリングに従事。のべ5000名以上のカウンセリング実績を持つ。現在は、株式会社Warisでキャリアカウンセラーを担当するほか、女性の再就職セミナー講師、大手企業の職場環境改善委員を務める。横浜ウーマンビジネスフェスタ2015・2016実行委員。
http://waris.co.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします