都心でも氷点下が続く毎日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?「フリーランスが心がけたい、元気をつくる3つの習慣」でも簡単に触れた内容ですが、私が所属している、日本ストレスチェック協会(私、この協会のファシリテーターなのです)では、どういう人がうつ病になるのか?ではなく、うつ病にならない人にフォーカスを当てて、7つの習慣を推奨しています。そのうちの一部をご紹介します。

 

フリーランスであるがゆえのストレスも

 

フリーランスの方は、比較的「社会的なストレス」からは解放されている・・・とは言え、締め切りがあったり、メールのやり取りで厳しいことを言われたり(私は大事な話はなるべくメールではなくお電話で伝えて、その後メールするようにしています。それだけでも、ずいぶんと受け取り方が違うようです)、ストレスに無縁! という人はいない、と思っています。

 

さて、でもストレスとはなんでしょう?

これも「フリーランスが不安に打ち克つための5つの方法【前編】」で書かせていただいた通り、ストレスは、「不安」×「恐怖」×「漠然」と説明しています。

 

うつ病になりにくい人が実践している、「ストレスに負けない7つの習慣」

 

この話は結構長いので、まずは7つの習慣のお題から。

  1. 好きなことをする
  2. 構える
  3. 区切る
  4. 捨てる
  5. 身体を動かす
  6. 書く、人に話す
  7. 新しい出会いを求める

 

後半4つについては、以前(http://cue.waris.jp/3032.html)記載した通りです。

今回は、前半3つについて記載したいと思います。

全部できるわけないじゃん! という方、当然です(笑)。一つだけでもいいのです。

 

1. 好きなことをする

 

「一人で」「仲間と」できる“好きなこと”をみつけよう

 

フリーランスの方は、「仕事が私の好きなことよ!」という方も多いかもしれませんが、好きなこと=気分転換のひとつ、と思っていただけるとわかりやすいかもしれません。やったらハッピーなこと、仕事を忘れられるようなこと、が大事です。

 

「さあ趣味を持とう」と言ったところで、「えー」となってしまうことも多いか、と思いますが、大きく分けて、「一人でできる文化系・運動系」「仲間と一緒にできる文化系・運動系」と考えると、どうでしょう?

 

私の場合ですが、「一人でできる文化系」と言えば、読書、DVD鑑賞(まあ、実際には子供がいるので、あまり時間がないのは事実ですが、時間は作るもの!)、ドライブしながらガンガンに音楽をかける、があります。面談の仕事って、結構しんどいことも多いので、ノリノリの曲をかけないと気分転換になりません。

 

では、「一人でできるアウトドア系」は?

私は、水泳を週に2回! 必死に泳いで、せいぜい15分(でも500mは泳いでます)。お風呂にゆっくり入って、サウナに入って、トータル1時間。お化粧という問題はあれど、これなら時間は有効に使える!

 

次に、仲間と一緒にできることですが、実は、私はあまりやっていません…。子供が小さかったこともあり、なかなか確実なお約束ができなかったり、もともと人付き合いがそんなに得意でなかったり…。

でも、たまには女子会にいく! というのも楽しいですし、友達と飲みに行ったりもします。たまーにですが、サーフィンにも行ったり。(私は下手っぴなので、ガイドさんが必要なのです)

 

日光を浴び、女子会に行こう!

 

全て完璧にしようとする必要はないのですが、「太陽の光を浴びる」「運動をする」というのは、よい睡眠をとる上で非常に重要です。

フリーランスって、つい動かなくなっちゃいますよね? 「早足で歩く」「子供と遊ぶ」などでもいいので、できるだけ朝から日中にかけて、日光を浴びるようにしてくださいね。お子さんを送った後の早足散歩なんか、最高です。私は、季節ごとの写真を撮ったりするのが好きです。

 

女子会もオススメです。そもそも、悩みというのは、「話せば楽になる」という方が90%、ということが知られています。私のようにアラフィフの人間は、話す相手は選ぶかもしれませんが。解決にならないし…と初めから決めつけるのではなく、誰かに話してみることで、案外スッキリするかもしれません。

 

私の気分転換はそんなものですが、「お稽古をする」「料理教室に通ってみる」「ママ友と愚痴る」「ゆっくりお風呂に入る」などという人もいるでしょう。繰り返しますが、好きなことをやっている時は、嫌なことを忘れられるわけで、それって大きなリラックス効果があるのです。

 

フリーランスだからこそ、上手に気分転換をして、自分をストレスから解放するように心がけてくださいね。

野尻紀代美
産業医(労働衛生コンサルタント)、内科(呼吸器)、日本ストレスチェック協会ファシリテーター

佐賀医科大学医学部医学科(現佐賀大学医学部医学科)卒。卒業後、東京逓信病院にて6年間、内科・呼吸器内科スタッフとして勤務。30歳のとき、3人で株式会社ヘルスケア・コミッティー起業。35歳で会社売却。この間、産業医・僻地診療、訪問診療などを経験。一児の母。
現在は産業医としてクライアント9社担当、僻地診療と東京での診療継続中。
趣味は散歩、水泳、自己逃避、読書。
https://www.facebook.com/westfield.consulting.Inc/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします