「週5日・フルタイム・オフィスに常駐」――そんな「当たり前の働き方」を変えたい! と思いながら、総合職系フリーランスのお役立ち情報をはじめ、場所や時間にこだわらない働き方をお伝えしているCue編集部。メンバーも、リモートワークをベースに活動しています。

 

運営にまつわるさまざまな業務はもちろん、編集会議も基本的にはリモートです。コミュニケーション活性化のためランチを兼ねておしゃれなカフェ(もしくはサクっと食べられる蕎麦屋)で行うこともあれば、それぞれ自宅からGoogleハングアウトをつないで完全リモートで行うことも。リモートワーカーの仕事環境事情には、常にアンテナを張り巡らせています。

 

そんな中、Cue編集部Mが、「Googleがテレワークトライアル施設を期間限定でオープンさせる」という情報を入手。早速編集長と共に体験してきましたので、ご紹介します!

Googleテレワークラウンジ

02

場所は六本木ヒルズノースタワー1F。地下鉄六本木駅より歩いて3分ほど。

外観からしてオシャレで、本当に入っていいのかな…と若干躊躇しながら足を踏み入れると、親切なスタッフの方々が出迎えてくれました。

03

フロア内は主に4つに分かれています。

サテライトオフィス勤務ゾーン(ミーティングルーム/完全個室/半個室)

在宅勤務ゾーン(リビングスペース/親子スペース)

モバイルワークゾーン

ブレイクエリア

ミーティングルームでCue編集会議

今回は、サテライトオフィス勤務ゾーンのミーティングルームを予約しましたが、予約なしでも利用可能です。

04

11月の編集会議をこちらで行いました。出席者は編集部4名。うち編集長を含む2名はGoogleサテライトから、他の2名は自宅&カフェからGoogleハングアウトを繋ぎます。

05

モニター・カメラ・マイク等リモート会議に必要な機材はレンタル(無料)できるので、PCだけ持っていけばOK。

06

モニターの操作はこちらのリモコンで。

08

われわれ編集部、ハングアウトには慣れているのですが…この日は今まで行ってきたリモート会議の中で一番快適でした! 距離を感じさせない一体感。まるで対面で話しているような感覚です。

 

どんな秘密があるのか?? と、スタッフの方に聞いたところ、特別な機材は使用していないとのことでした。Googleサテライトマジックか、このリモート会議だけの空間だからこそでしょうか。決して宣伝ではなく、とても快適な環境で会議ができましたので、リモート会議に不安を感じている方、導入を迷っている企業の方がいらっしゃれば、ぜひともこちらで一度試していただきたいです!

DSCN3003

約1時間のリモート編集会議、滞りなく終了。(こちらの画面、Googleハングアウトを使う方にはお馴染みでは? この画面を見るとほっと一息つくような、接続が切れてちょっと寂しいような、リモートワークあるある・笑)

 

編集会議の後は、せっかくなので他のエリアも体験&見学することに。

 

Googleテレワークラウンジの全貌とは

09

サテライトオフィス勤務ゾーン/完全個室。個室の中は使用中で見られませんでしたが、集中できそうな空間。

10

サテライトオフィス勤務ゾーン/半個室。ところどころにあしらわれたエアプランツが、またオシャレ空間を演出しています。

11

ブレイクエリア。写真には写っていませんが、無料で飲めるコーヒーサーバーがありました。透明なガラスで覆われた場所もミーティングルーム。Google的なビジュアルにテンション上がります。

12

在宅勤務ゾーン/リビングルームと、

13

在宅勤務ゾーン/親子スペース。

実際に家で仕事をしている人からすると、オシャレで生活感なさすぎ! というご意見もあるかもしれませんが、「家で仕事をする」ということが、当たり前に受け入れられれば、もっと働き方の選択肢が増えるので、「在宅勤務」のプラスのイメージがどんどん広まっていくことを願いながらパチリ。

14

モバイルワークゾーン。

もちろん電源完備で、外出中の空き時間にちょっと仕事するのに最適。スーツ姿のTHEビジネスマンから、ラフな格好でPCに向かって仕事している方まで様々な方がいらっしゃいました。賑やかなわけではありませんが、適度な雑音が干渉し合わない空気を作り出していて、逆に集中できそう。

DSCN2994

Googleテレワークラウンジ体験レポート、いかがでしたでしょうか。

自宅で仕事をすることの多いフリーランスのみなさん、どうしても気分が乗らなかったり、集中できない日もあると思います。そんな時、自分のお気に入りのワークスペースがいくつかあると作業も捗るのではないでしょうか。

 

Googleテレワークラウンジは11月の期間限定スポットですが、おススメのコワーキングスペース情報、今後も紹介していきますね。みなさまからの情報もお待ちしています。(情報提供、記事の感想・リクエストはこちら<cue.edit@waris.co.jp>まで。)


Google Telework Lounge(グーグルテレワークラウンジ)

https://www.womenwill.com/japan/googletelework

オープン期間は残すところあと1週間! 夜はテレワークに関するセミナーやトークセッションも随時行われているので、気になった方はぜひ足を運んでみて下さいね。


 

 

文・編集/Cue編集部

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします