ついに決断!

将来フリーランスとして独立したい会社員のチハル(27歳)。

今日は憧れの先輩であり、既にPRでフリーランスとして活躍するサキ(35歳)と久々の飲み会です。

楽しいお酒がすすむなか、チハルがサキ先輩にある宣言をします。

チハル、ついに決断したようですが・・・

vol11_03

フリーランスになったら、○○会社に所属するチハルではありません。

自分で自分の紹介をしなければなりません。

チハルは一体、何屋さんとしてフリーランスの道を歩んでいくのでしょうか。

「いつかフリーランスに・・・」という漠然とした憧れから、「●●の分野でプロフェッショナルになる!」と具体的な目標を待つことが、フリーランスとして活躍する未来に近づく一歩になるかもしれません。

今日のお話の登場人物

chiharu

チハル

27歳独身。ナオコと同じ会社で働く後輩でサキ(右)は大学の先輩。フリーランスのPRとして活躍するサキが憧れ。時間や場所にとらわれず生き生き働いていて素敵だと思う。自分も将来、フリーランスで独立したい。

saki

サキ

35歳独身のフリーランスPR。事業会社とPR会社での広報経験を経て、独立。フリーランスになって5年目。交際中の彼が転勤族。東京以外の場所へ行く可能性も…。「どこでも生きていける力」を身に着けたい。

イラスト・文/高橋一枝(Cue powered by Waris編集部)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします