6月23日(金)、横浜市の「花屋&カフェラプティフルール」にて、「おうち写真館 グラこころ」主宰者の瀬上良子さんを講師に迎え、「雇用形態にとらわれない働き方」をテーマに、フリーランス向けの小規模勉強会が開催されました。

 

会社員→フリーランス→起業とキャリアを重ねてきた瀬上さんのお話から、自分らしい働き方を実現するためのポイントを3つご紹介します!

 

1.ライフステージによって、ベストなスタイルは変わる

瀬上さんは、「“どう働くか”は、実現したいことを叶えるための手段のひとつ」とおっしゃっていました。

 

会社員時代は、仕事優先で忙しく働いてきたという瀬上さんですが、結婚・出産などのライフステージの変化により、「家族のために時間を使いたい」と思うようになったそうです。時間も仕事内容も自由に選べるフリーランスという道を選んだのは、そのためでした。

 

その後、起業するきっかけとなったのは、お子さんの初節句の準備に奔走している最中、「手軽にかわいい写真が撮れるツールがあればいいのに」と思ったことでした。

「我が子の記念日を、楽しい記憶として写真に残してあげたい」という、ママだからこその視点を生かした仕事をしたい。時間も場所もフレキシブルだけど、ちゃんと稼ぎたい。「この思いを実現するためには、仲間が必要だ」と気付いた瀬上さんは、黒字化するまで時間がかかるというリスクを取り、起業することを決めたのだそうです。

 

その時々の叶えたい思い、優先したいことをうまくバランスを取りながら、ご自身の強みと社会のニーズを掛け合わせ、仕事に繋げて行かれるのが素晴らしいなと感じました。“おうち写真館”のアイディアがひらめいたのも、偶然ではないでしょう。常にアンテナ高く情報を集め、ご自身の状況やスキルと照らし合わせ続けた結果、訪れたひらめきだったのだと思います。

 

2.自分の幸せをワガママに考える

event071102

自分が幸せを感じられる環境を作るには、「実現したいことをワガママに考えてみることが大切」と瀬上さんは言います。

 

ライフステージ×制約条件というベースの上に、どういう幸せを描くか。「私には無理かも」「周りが許してくれるかな」といった気持ちはいったん横に置いて、まずは欲張ってみる。

 

次に、好きなこと×スキル×世の中のニーズ、という三要素の掛け合わせのなかで、どうしたら実現できるかを考える。足りない能力があるなら、磨けばいい。周囲と事情が合わないなら、会社や働き方を変えればいい。家族には、理解と応援をしてもらえるようにきちんと説明する。

そうすることで、自分が理想として描いていた姿に、だんだん近づいていくことができるそうです。

 

「自分だけの、一度きりの人生なのだから、思いきりワガママに理想を描いてみよう!」という言葉に、背中を押された参加者も多かったようです。

 

真面目な人ほど、つい「私にそんな能力はないし・・・・」「子どももいるし・・・」とブレーキをかけてしまいがちです。でも、時にそれを言い訳にしてしまってはいないでしょうか?

本当に実現したいことがあるならば、手段はいくらでも見つけられるはず。「今はとても便利な世の中ですから、ツールも簡単なやり方もたくさん転がっていますよ」という瀬上さんの言葉もまた、力強く感じられました。

 

3.行動あるのみ!

印象的だったのは、瀬上さんが「やってみないとわからないと思って、飛び込みました」「まずはやってみては?」という発言を何度もされていたことです。

 

挑戦してみて、初めて気づくことがある。だから、まずはやってみて、何をどう変えればいいのか、方向性を探っていくのだそうです。

成功している人は、初めから良い方法を見つけて、うまく行っているように見えますよね。でも、成功している人は、成功するまで頑張ってもがいた人なのだ、ということに気づかされました。

 

質問タイムやランチ交流会で、参加者の皆さんがご自身の現状を話したり、瀬上さんに質問をしたりする中で、「そこまでコンセプトが固まっているなら、まずはやってみた方がいいと思いますよ!」「自分がいいなと感じられる取り組みをしている人に、たくさん話を聞きに行くことをオススメします」というアドバイスをもらい、背中を押された参加者の方々が「やってみよう」と目を輝かせる姿が印象的でした。

 

***

 

「会社員」「フリーランス」、そして「起業」。それぞれの働き方のメリット・デメリットを整理し、今の自分にマッチする働き方を探っていくというやり方は、理想の環境をつくる上で大きなヒントになるのではないでしょうか。唯一の“正解”が存在しない中で、自分らしいスタイルとはどんな働き方なのか、人生のフェーズが変わるごとに追求していけたら、とあらためて感じるひとときになりました。

 

【おうち写真館 グラこころ】
壁に貼るだけで、おうちでスタジオのような記念写真が撮影できる
「おうち写真館」という商品をメインにしたオンラインショップです。
gracocoro.com

 

取材・文/ライター 天田有美(Cue powered by Waris編集部)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします