「フリーランス」として「業務委託」で仕事をするといっても、ふだん会社員として仕事をしている方は、なかなかピンとこないのではないでしょうか。

 

そこで今回は、フリーランスに挑戦したいと考える方が気になる3つの疑問、

1)私の経験でもフリーランスになれる?

2)フリーランスになったら継続的に仕事があるの?

3)フリーランスと正社員の違いは? 報酬はどれくらいもらえる

にお答えしていきます。

 

私の経験でもフリーランスになれますか?

フリーランスとして活躍するには、大きく3つのポイントがあります。

まず、自分が何の「プロ」なのか、自信を持って言うことができるかどうか。会社員時代、主担当としてある領域で責任をもって業務をやり切った経験や、リーダーやプロジェクトマネージャー以上の立場で課題を解決してきた経験はありますか? フリーランスとして活躍するには、「広く浅く」ではなく、「これが専門」「これが強い」と言えるキャリアを積むことが大切です。

 

また、プランニングから実行まで業務の流れを理解し、フェーズに合わせて柔軟な動きができるかどうかも問われます。フリーランスの場合、会社員とは異なり、仕事の遂行にあたって細かくクライアントから指示をもらえるわけではありませんので、相手の意図をくみ取る力や自分の意見をスムーズに伝える力が求められます。

 

「もっとこうしたらいいのではないか」「こんなやり方もある」など、クライアントと直接交渉しながら必要な提案、改善を行い、責任をもって業務を遂行できる力も必要とされるスキルのひとつです。

 

※参照先

私の経験でもフリーランスになれますか?

http://cue.waris.jp/2692.html

 

フリーランスになるために!20代で身に着けるべき6つのスキル+経験

http://cue.waris.jp/762.html

 

フリーランスになったら継続的に仕事があるんですか?

任された業務を最後まで責任を持って遂行し、企業から期待された以上の成果を出すことが、次の仕事へと結びつきます。

 

また、自身のスキルアップやモチベーション維持のためにも、クライアントに新しい業務の提案を行い、キャリアストレッチをしておくことが大切です。これまでの得意分野だけでなく幅広い分野で能力を発揮するには、日々の自己啓発とチャレンジできる場につながる人脈を持っておきましょう。

 

Warisではご希望を伺って次のお仕事のご紹介もしています。

 

※参照先

フリーランスの企業面談、確実に仕事につなげる秘訣

http://cue.waris.jp/2585.html

 

フリーランスで自分のキャリアの幅を広げるにはどうしたらいいですか?

http://cue.waris.jp/933.html

 

3)フリーランスと正社員の違いは? 報酬はどれくらいもらえますか?

会社員であれば、最初に会社と労働契約を結べば、毎月一定のお給与をもらうことができます。ところが、フリーランスは、個人事業主として個々の取引先と契約し、業務内容や金額、納期、支払時期などをその都度交渉することが一般的です。事前に、価格設定など必要事項について決めておくと良いでしょう。参考までに、週3日稼働目安(1日7時間稼働を想定)の業務で月20万円程度〜が多いようです。もちろん、働き方のスタイルやスキル、経験値などによって多少変わってきます。

 

Warisでは、ご紹介できそうなお仕事がある方を対象に、価格設定のご相談もお受けしています。ぜひご利用ください!

 

※参照

HP報酬はどれくらいもらえますか?より

https://waris.jp/cms/pfaq.html

 

会社員とフリーランスの違い

http://cue.waris.jp/760.html

 

文/Cue powered by Waris編集部

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします