1月26日(木)に設立された、「プロフェショナル&パラレルキャリア フリーランス協会」。設立発表記者会見には、さまざまなジャンルで活躍するフリーランサーが集まりました。

☆記者会見の様子はこちら http://cue.waris.jp/2640.html

 

フリーランスと言うと、エンジニアやデザイナーなど、クリエイティブワークのイメージが強いかもしれません。

しかし、実際には、企画や営業などのビジネスフリーランスシェフやハウスキーパーなどの職人フリーランスと、職種の多様化が進んでいるのです。

 

フリーランスとして自分らしい働き方を見つけた女性の皆さんに、フリーランスとして働き始めたきっかけや、協会に期待することについてお話をうかがいました。

 

プロデューサー(マーケティング、広報PR、広告企画)/日下朋子さん日下朋子さん

以前、Cueのインタビューにもご登場いただいた日下さん。

(日下さんのインタビュー記事はこちら
http://cue.waris.jp/838.html

日下さんは病気で体調を崩し、入院したことをきっかけにフリーランスの道を選んだそうです。現在はフリーランスのプロデューサーとして、東京と郡山、バンコクの3ヶ所に拠点を置き、スタートアップ支援やWEBマーケティングを手がけています。

 

フリーランスは、仕事相手も内容も自分で選べることが魅力です。協会には、フリーランス人材を重要なプロジェクトで活用する際、会社に求められるノウハウの共有を期待したいですね」

 

企業研修講師、女性活躍コンサルタント/久保田一美さん久保田一美さん

プロフェッショナル・キャリアカウンセラー(R)として、企業・個人向けのカウンセリングサービスを提供している久保田さん。独立する以前は、IT企業の正社員として、仕事と育児を両立しながら20年働いていたそうです。

 

「正社員として長く働いたからこそ“やりきった感”があり、夢だった独立の道に進むことができました。特に女性は、自己アピールが苦手で、能力もスキルもあるのに一歩を踏み出せない方が少なくありません。協会にはぜひ、そんな女性の背中を押すようなネットワーキングや、きっかけづくりを期待したいです」

 

英会話講師/西光千佳さん西光千佳さん

JALの客室乗務員という華やかな経歴をお持ちの西光さん。お子さんの出産を機に退職し、4年のブランクを経て再就職を考えたときに、育児をしながら仕事に復帰することの難しさを感じていたそうです。そんなとき、幼稚園のママ友がフリーランスとして働いていると聞き、フリーランスという選択肢を知りました。

 

「現在は、オンラインで子ども向け英会話レッスンを提供するサービスに登録し、英会話講師として働いています。自分のペースに合わせて働くことができ、今は本当に仕事が楽しいです! 協会設立が、多くの方が才能を生かし輝ける場を見つけるきっかけになることを願っています」

 

ネイリスト/藤本怜美さん藤本怜美さん

以前はネイルサロンで働いていた藤本さん。時間や働き方の縛りが強かったため、出産を機に独立。現在はネイルサロンを運営するかたわら、子育て中の女性が自宅でネイルを楽しめる出張ネイルサービスに登録し、「ママのためのネイリスト」として活躍しています。

 

「出産後にとても疲れていたとき、母に子どもを預けて自分の爪に赤いネイルを塗っただけで、とても前向きな気持ちになったんです。そんな私自身の経験から、忙しいママにこそ、おしゃれを楽しんでもらいたいという思いで仕事をしています。協会には、スキルや能力があっても何から始めたらいいか分からないという方をサポートする役割を期待しています」

 

フリーランスになったきっかけやワークスタイルは人それぞれですが、ご自身の仕事に誇りを持ち、自由な働き方を楽しんでいる皆さんの明るい表情が印象的でした。

結婚、出産などのライフイベントが、キャリアの転機になることが多い女性だからこそ、フリーランスという働き方のメリットが活きてくるのではないでしょうか。

 

フリーランスに興味があるけれど、何から始めたらいいか分からないという方には、フリーランスに仕事を紹介するエージェントを利用するという方法もあります。

 

フリーランス協会では、フリーランスワーカーが主役のオープンでゆるやかなつながりを目指し、現在、Webサイトで個人のメルマガ会員(無料)を募集しています。

 

2017年4月以降、フリーランス向けベネフィットプランや事業支援サービスが受けられる正会員の募集も開始されます。

ご関心をお持ちの方は、ぜひ協会のサイトをチェックしてみてくださいね。

☆フリーランス協会 http://freelance-jp.org/

 

取材・文/Cue powered by Waris編集部

HP2
フリーランス協会
http://freelance-jp.org/

個人のメルマガ会員(無料)はこちらからお申込みください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします