「自分の言いたいことをうまく伝えることができない」
「自己PRが苦手で、営業がうまくいかない」
「交渉ができずいつもクライアントに振り回されてしまう…」
「そもそも人と話すのが苦手…」

そんなことで困った経験はありませんか?

さまざまな立場で、多様な人たちと会話する機会が多いフリーランスにとっては、専門的なスキルの高さに加え、「コミュニケーション力」が非常に重要です。

「コミュニケーション力」を高めれば「スキル」が活きる!

私は現在、経営者として会社を経営していますが、会社員を辞めて経営者になるまで1年間は、フリーランスとして仕事をしていました。

フリーランスになる以前は「専門的なスキルを磨かなければ」という気持ちが強かったのですが、実際に仕事を始めてみると、「スキル」だけではなく、活躍できる「フィールド」を広げることが、フリーランスとして生き残るために重要だと強く感じました。

img01

活躍のフィールドを広げるとは、言い換えれば、自分の力を発揮できる場所を自分で作り出すということです。そのために重要になってくるのが「コミュニケーション力」です。
コミュニケーションによって活躍のフィールドを広げ、多様な人と働くことができるようになれば、専門的なスキルも存分に活かすことができます。
そこで今回は、フリーランスの方が「多様な組織や人と仕事をしていくためのコミュニケーション術」を5つのステップに分けてお伝えします。

 

〔step 1〕組織の「風土」を理解する

総合職系フリーランスの場合、特定の企業のプロジェクトに一定期間ジョインするという働き方が多くなるでしょう。

正社員として企業に集まる人びとは、ある程度同質性が高いと考えられます。これに対してフリーランスは、その企業から見て特異なスキルや能力を買われる場合が多いため、まったく違う価値観の人たちと働くケースも多いと思います。

このような場合、その企業に流れる「風土」を理解し、求められる成果を出すために、自分の仕事のやり方をフィットさせていく必要があります。

 

風土を理解するために、たとえばこんなポイントに注意してみてください。

□スタッフ間で話題になっているのはどのようなテーマでしょうか。
□役員や社員の方々がよく口にする「共通の言葉」は何でしょうか。
□社員の方々が仕事をする上で、最も重要視していることは何でしょうか。
□その組織では、成果を測定するために、どのような基準を用いているでしょうか。
□その組織では、最終的に何をもって意思決定しているでしょうか。

 

フリーランスの場合、組織内で関わるメンバーには限りがあるかもしれませんが、できればその企業のトップから若いメンバーまで、様々な層と話す場を持ち、風土を理解するよう努めてみましょう。

 

〔step 2〕「自分の力を発揮する条件」を認識する

企業の風土が理解できたら、次は自分がどのような条件の下で本来の力を発揮することができるか、以下のチェックポイントにしたがってこれまでの経験を振り返ってみましょう。

□あなたが力を発揮するために、必要な環境(人・モノ・空間など)は何でしょうか。
□これまで、あなたが力を発揮しやすかった仕事相手には、どのような特徴がありましたか。
□これまで、うまく成果を挙げられなかった仕事相手には、どのような特徴がありましたか。
□あなたは、どのように仕事を任されると、最も速く力を発揮できるでしょうか。
□あなたは、どのような指標で仕事の成果を測っていますか。

 

組織の風土を知り、自分自身を知ることが、「自分が活躍できる場を創る」コミュニケーションにつながります。

次回の記事では、あなたのスキルが活きるコミュニケーションの方法を「自分のコミュニケーションに意識を向ける」「自分のコミュニケーションの取り方を変える」「組織と共に変わる」の3ステップに分けてお伝えします。

KisatoGOTO_cue用港屋株式会社 代表取締役社長
(一財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ 五島希里

フェリス女学院大学卒。大学卒業後、大手人材総合サービス会社にて財務・IRに従事した後、障害者雇用を目的とした子会社の設立。学生時代からこれまでのビジネスリーダーに関するヒアリングやインタビュー、コーチング等の実績は延べ5,000人超。2015年、これまでの人材育成経験を生かし、教育業界に特化した事業に取り組むべくフリーランスとして独立。様々な組織との大型案件が増えてきたことから、港屋株式会社の設立に至る。
http://www.minatoya-jpn.com/

 

【セミナーのご案内】

プロフェッショナルコーチの五島希里さんを講師にお迎えし、
「フリーランスのための明日から使える!伝える技術」をテーマにしたセミナーを開催します。
どんなタイプの方ともうまく話せる「伝える技術」を身につけて、活躍のフィールドを広げてみませんか?
「自分のコミュニケーションタイプを知りたい」「より具体的なコミュニケーションの方法が知りたい」という方は、奮ってご参加ください!

【11月17日(木)開催】「フリーランスのための明日から使える!伝える技術」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします